高校留学に行く魅力とは

category01

高校留学の目的は人によって異なります。


異文化の体験や英語力の向上など新しい自分探しを目的に留学を決意する学生も増えてきました。


以前は一部の学生が行うというイメージでしたが、サポート体制が充実してきたこともあり以前より希望しやすくなりました。

学生たちは若く、柔軟な発想ができるため留学体験を通して様々なことを吸収していきます。
英語力はもちろんのこと、他の国の人と触れ合う機会は貴重な時間になります。異なる習慣に触れる経験もでき、より豊かな視野を持つことができます。



教育の違いも身を持って感じることができ、人間形成にも高校留学は繋がります。

高校留学を利用してみる価値はありますよ。

将来について悩む時期だからこそ得るものが多いと言えます。
留学の方法には私費留学と交換留学があります。


私費留学は個人で学費や滞在先の費用を負担する留学です。

この場合は交換留学に比べ、費用は高くなりますが自由に学校や地域を選ぶことができます。
反対に交換留学は国際交流の一環として海外の高校に通う制度です。

NAVERまとめの専門技術を身につけましょう。

こちらは対象国が運営団体によって決まっており、指定の学校に留学することになります。
留学に掛かる費用も私費留学と比べ安く抑えることができます。


私費留学と交換留学の特徴をしっかりと把握し、自分に合った方法を選択することが重要です。

高校留学はその後の人生の中でも貴重な経験になりえます。


自分の求めるものを慎重に考えてから選択することで楽しい高校留学を行うことができます。

大人の常識

category02

高校生という時期は、非常に多感で吸収力が旺盛な時代です。そうした感受性やポテンシャルを持った生徒が、海外で勉強するというのはまたとない機会です。...

subpage

意外な真実

category02

留学が手頃になった今日では、「視野を広げるため」「就職に使える語学力を得るため」「異文化理解をするため」など様々な理由で留学をする人が増えています。しかし、「いつ」留学するかは意見が分かれるところですが、多くが大学に入ってからの交換留学や夏休みの短期留学を利用する方が多いようです。...

subpage

驚く情報

category03

最近は、日本でも子供をボーディングスクールに入れる家庭が増えています。ボーディングスクールは、生徒やスタッフと共に寮生活をしながら、24時間様々な勉強や教えを受けることができる学校です。...

subpage

留学の基本知識

category04

ボーディングスクールで学ぶことのメリットとしてまず挙げられるのが、英語で行われる授業を理解して自分の意見を明確にすることが出来て実践的な英語力を身につけることが出来る点が挙げられます。1クラス平均12名程度と少人数制で授業を行っているので教科担当の先生が一人一人の学習習熟度に合わせて把握することが可能です。...

subpage